<   2009年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧
沖縄の帝王
f0104799_924289.jpg
f0104799_9241586.jpg
f0104799_9243211.jpg
f0104799_9245659.jpg


アカマタDinodon semicarinatum

軽く小型ボアパイソン(笑)
1.5mオーバーの♂/W.C
ダニが付いているそうなので現在トリートメント中。

このサイズなら浜辺でウミガメも襲えるに違いないし、過去に普通にハブを捕食した経験もありそうだ。
しかも、この個体、バテてているのかなんなのか普通にハンドリング可能と来ている。
このサイズになるまでどれ程の年月を経ているのか興味が尽きない、天然では爬虫類や両生類をメインに回数多くコンスタントに食べているのだろうか?
5年で大きくなれるとしたら、それしか思いつかない。
我が家では冬場、アカマタを8℃で越冬させる、スジオやアオダイショウと一緒に同じ温度で冷やしても全く支障は無くて、順調に越冬している。
バイカダとかイワサキセダカとかも同じ事が出来るのかは疑問ではあるけれど、例えばシロマダラの場合、順調にキープしていても冬眠開けの体調が芳しくなく、いつも失敗してしまう。
卵からハッチさせたシロマダラでさえそうだったので(餌付けは割とスムーズ)、冬眠させないほうが良いのかと思ってしまうのだけれど、季節性なのか光周期と言うやつなのかパッタリ餌を食べなくなる。
その点、アカマタにはそういうのが無いだけ大分楽。

f0104799_933986.jpg

↑奄美大島産WCのベビー個体3年飼い込んだ個体

人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。一日一回ワンクリックお願いします。
[PR]
by orientalis | 2009-06-28 09:38 | Colubroidea
MAEKAWATYOU
f0104799_7321476.jpg
f0104799_7323792.jpg


来週の日曜日辺り、動物の問屋で働いている友人とラットを見に行く事に。
何しろうちの子は、もう二歳を過ぎていて繁殖にも使えないのでね。

「ラットまだ殖やしているのか?」(いたら欲しい)

と言うメールが来て

「いやいや、一匹オイボレがいるだけだけど」

ってな会話になって

「じゃあ、買いに行こう!」(私の提案)

みたいな流れに。

人気ブログランキングへ
良かったらクリックお願いします。
[PR]
by orientalis | 2009-06-27 07:34
6枚
f0104799_21241742.jpg
f0104799_21242914.jpg
f0104799_21243926.jpg
f0104799_21245391.jpg
f0104799_2125243.jpg
f0104799_21253984.jpg


人気ブログランキングへ
↑ワンクリックで元気になれます。一日一回お願いします
[PR]
by orientalis | 2009-06-23 21:25 | Monolog
たまった三枚
f0104799_030681.jpg


遊びで描いた自画像、途中で嫌になり挫折(笑)
本当の私の姿は各自で想像してください。

f0104799_0311078.jpg


BUNKAMURAにだまし絵を見に行った際、ふらりと立ち寄ったラーメン屋さんで食べたラーメン。

f0104799_0321251.jpg


何と無くこいつ
[PR]
by orientalis | 2009-06-23 00:32 | Euprepiosaurus
100円と言う誘惑
f0104799_2358858.jpg


サンセベリアの花が咲きました!まぁ、こんな感じ(笑)
可愛らしい白い花ですが結構時間かかるものですね。

f0104799_23594745.jpg


100円で購入しました。この穴の開き方がカッコイイなって思って買ったんです(笑)
マングーカズラと言ったかな、そんな名前の植物。

f0104799_07359.jpg
f0104799_0131496.jpg


100円植物達・・・aik○顔負けの植物の多さかも^^

f0104799_0142361.jpg


こんなのも買ってきました。

って、100円ショップってズルくないですか?
あの、100円と言う誘惑、あれは中々効し難い、あっという間に2000円分くらい使ってしまった。
[PR]
by orientalis | 2009-06-21 00:16 | Plant
グズマニア
f0104799_8275177.jpg


この真ん中の花みたいな部分(ほうと言う部分)が良い感じ。
フィロデンドロンやグズマニア、胡蝶蘭等の蘭の仲間をそのうちで良いから大きな流木に活着させて楽しんでみたいと思う。
原産地ではそういう生活しているしね。オオタニワタリ系統の植物も好きで、見た感じ大きなシダなんだけど、それも良い感じ。
実は子株を入手して育てているけど、何年かかるのやら・・・・。
ところでこの植物、水を与えるときは花みたいな部分の根元の水が溜まる部分(ヤドクガエルが卵産む場所)に与えるのだそうだ。
そこから吸収できるように進化したらしく、なるほど面白い具合に溜まる(笑)
・・・しかし、ノイズをちょっと弄ったら異空間にある植物になってしまいましたね、これはこれで良いかな。

f0104799_834320.jpg


他の動物たち、逃げ回って撮らせてくれないのでまたこいつを(笑)

ところで、完全に夏バテかも・・・・ナメラやサラマンダーより暑さに弱いってどうなのよ。
食欲?完全にありません(苦笑)
[PR]
by orientalis | 2009-06-19 08:35 | Plant
今年はHBM行けそうだなぁ
f0104799_827127.jpg


ドラセナ・サンデリアーナ、これが所謂ミリオンバンブーと言うわけだ。
そのまま見ても似ても似つかないんだけれど、仕立て方の違いなんだろう(笑)

f0104799_8292111.jpg


スジオでも撮ろうかと思ったら、スルスルと逃げられたので、やはりコイツに。笑
今年のHBMでは何買おうかな、どうせまたスジオだが、欲しい物もあるしアルビノやハイポ等は今年も見送りだろうか、そもそもメスが出回らないこの種、高級種を持っていて何の意味があるのだろう?って考えると、もうその楽しみが無くなると言うかつまらなくなるね。
HBMですらメスを出さないケチっぷりには少々うんざりする事も・・・まぁ、出ていたとしても競争率は絶対高い。
半日並んでいるような人も居るわけだから勝てる気がしないね(笑)

f0104799_8333234.jpg


ヘビも環境になれた個体なら全てオープンだろうが食事中に動かそうが獲物を手放さない事も多い。
基本やっちゃダメなんだけど^^;
ところで、WC(野生個体の意味)の個体の餌付け、アオダイショウだとそうでもないけれど、これがスジオレベルになると本当に大変。
僅かな振動で食欲を無くす、飲んでいる最中だと離してしまう(そのまま拒食)、餌の与え方に不備があれば食べないし、呼気がぶつかっただけで怯む奴もいる。
息を殺し、手をプルプルさせながら、、ピンセットで餌を挟み、目の前にそっと置いて、蓋も閉めずに凝視する・・・・そういうのもヘビ飼育の楽しみなのかもしれない。
今年もそういう訳でタカサゴナメラと、願わくばツマベニナメラに挑戦してみようか。ツマベニも大型種だから大きくなれば相当カッコイイ筈なのよ。
[PR]
by orientalis | 2009-06-18 08:38 | Colubroidea
朝しか日光浴しないこいつ
f0104799_8504054.jpg


マウス食べてお腹はパンパン(笑)
煉瓦のバスキングスポットで日光浴中。
[PR]
by orientalis | 2009-06-17 08:51 | Euprepiosaurus
今日の一枚
f0104799_8475966.jpg

[PR]
by orientalis | 2009-06-16 08:48
ヘビの捕食その2:サラサナメラ編
f0104799_20565724.jpg
f0104799_20571117.jpg
f0104799_20581966.jpg


アカマタなどの哺乳類も爬虫類も満遍なく何でも襲うタイプのヘビは基本的に絞殺すという動作が下手。
グシャグシャにかぶさって抑えるという物で、獲物が弱い事が原因と言うわけだ。
しかし、サラサナメラ等のように鳥や哺乳類を専門に襲っている連中は、最初こそ危なっかしいけれど、獲物を絞めるという動作が上手い。
日ごろから危険と隣り合わせの力の強い生き物を餌にしているからだろう。
ちなみに、ネズミの赤ちゃんや死体など明らかに非力な獲物は絞殺さず飲んでしまう。
安全に獲物を食べる為に必要な行為なのであって、無駄な事はしないという訳。
所が、死体でも動いているのを見ると(動かしているわけだが)、襲い掛かって暫く絞殺している。
彼らに騙しは通用しない、絞める事で肺の動きを封じ、獲物が空気を吐き出す度に絞めて空気を搾り出し窒息するのを待つというわけ。
心臓の鼓動を肌で感じ、止まってから食べると言う念の入れよう・・・オオアナコンダに襲われたらお終いかなと思わずにはいられない・・・・全身筋肉、勝てる気がしない(7m程度で成人男性5人以上居ないと封じれない)

そうそう、余談だけれどBUNKAMURAでだまし絵展がやっておるようです。
詳しくはここで!
8月16日までやってて、現在公開中!

人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。一日一回ワンクリックお願いします。
[PR]
by orientalis | 2009-06-14 21:05 | Colubroidea